ONDrecords【WEBまわりの事をやっております】WEBデザイン・通販システム・予約システムなどが出来ます!

論理的思考とは?

洞察・・・奥底にあるものを見抜くこと。

論理的思考の流れ

  1. 前提条件の確認(本当か?)
    1. 目的は何か意識する
    2. 自分の常識で考えない
    3. だからなに?なんでそうなるの?を問い続ける
  2. 深く根拠を調べ伝える(なぜなんだ?)
    1. ピラミッドストラクチャーを使う。
      1. 上下は、だからなに?なんでそうなるの?の関係になっている
      2. メーシーになっている(もれなくダブりなく)
      3. 演繹法【前提】→【調査】→【結論】
        帰納法【複数の事実】→【類似の調査】→【推論】
    2. 自分の常識で考えない
    3. だからなに?なんでそうなるの?を問い続ける
  3. その結果の意見を自分なりまとめる

思考を鍛える七つの週間

  1. 具体的に話す(〜だから〜してください。)
  2. 人にすぐ同調しない(根拠を意識する。)
  3. ニュースの見出しから別の事を考える。
  4. 買い物をする時、それがなぜ必要か考える。
  5. 人の話を、事実か意見か聞き分ける。
  6. ものごとを定義する。
  7. 曖昧な言葉を使わない。

伝わりやすく話す順番

  1. 話のテーマ
  2. 結論
  3. 根拠
  4. 行動

アイデアの考え方

  1. 等価交換法【テーマがある】→【似たようなテーマを探す】→【置換えて発想】
  2. シックスハット法
    • 白い帽子・・・客観的な視点
    • 黒い帽子・・・消極的な視点
    • 青い帽子・・・分析的な視点
    • 赤い帽子・・・感情的な視点
    • 黄色い帽子・・・積極的な視点
    • 緑の帽子・・・革新的な視点

Copyright © 2013 ONDrecords. All rights reserved.