ONDrecords【WEBまわりの事をやっております】WEBデザイン・通販システム・予約システムなどが出来ます!

画像のランダム表示

  1. ランダム表示したい画像を、配列に画像を入れる。
  2. 配列の最後の値を変数に保管する。
  3. 全配列数の乱数でn番目の配列の値を取り出し、一番最後に上書きする。
  4. 保管しておいた最後の値を、n番目に入れる
  5. (全配列数-1)の乱数でn番目の配列の値を取り出し、一番最後に上書きする。
  6. 保管しておいた最後の値を、n番目に入れる

これを配列数分繰り返せば、ランダム配列が出来上がり、
配列[0]から順番に表示すれば、ランダム表示になる。

Array.prototype.shuffle= function(){
var i = this.length;

while(i){
var randomImg = Math.floor(Math.random()*i);
var lastImg = this[--i];
this[i] = this[randomImg];
this[randomImg] = lastImg;
}

return this;
}

使い方

var test =[1,2,3,4,5];
test.shuffle();

prototypeは、phpで言うextendsのようなものです。
今回の場合、Array(配列)全てに、shuffle()が使用出来るようになります。

Copyright © 2013 ONDrecords. All rights reserved.